突然の転勤や住み替え、家族構成の変化など、さまざまな理由で家を売ろうか悩むタイミングがあります。

そんな時、頭に浮かぶのは「売るのと貸すの、どちらが良いんだろう?」ということではないでしょうか?

結論から言うと、持ち主=あなたの目的に応じて選択肢は異なります

「売る」「貸す」それぞれのメリットとデメリットを理解した上で、後悔しない選択をしたいですよね。

そこで本記事では、
・「売却」か「賃貸」を選ぶ決め手
・住まなくなった持ち家を「売る」メリットとデメリット
・住まなくなった持ち家を「貸す」メリットとデメリット
・費用面での比較
についてご紹介します。

家は経年数が経つにつれて、価値が下落していきます。
住まない状態で放置すると建物の劣化に加え、固定資産税がかかったりと心理的にも金銭的にも負担がのし掛かってしまいます
住まなくなった家は放置せずに早めに対策を取りましょう。

続きを読む